豊和工業株式会社

環境への取り組み

当社では、ISO14001の認証取得とともに様々な環境活動を推進しております。

環境方針

豊和工業は、「ものづくりを通じて社会に貢献し、企業価値の向上を目指す」ことを基本方針に掲げ、お客様に満足される製品を提供するため、以下の環境方針を定めます。

  1. 当社の事業活動、製品、サービスに係わる環境影響を明らかにし、
    地域環境から地球環境に至る広い視野に立った環境保護活動を行い、社会に貢献いたします。
  2. 当社の事業活動、製品、サービスに係わる環境関連法規や利害関係者との取り決めを遵守いたします。
    生産性の向上に取り組むことで省エネルギー、廃棄物の削減を推進し、
    さらに環境負荷低減に配慮したものづくりを行い、環境汚染の予防に努めます。
  3. 各部門の環境目標を定め、環境保護活動を有効なものにするため継続的改善に努めます。

環境活動組織

当社本社工場では、以下のような組織で環境活動を推進しております。

図

環境配慮製品

当社の環境配慮製品の一例をご紹介いたします。

マシニングセンタ MBN-460VQ1

マシニングセンタ

省エネルギー
省エネプログラム採用により待機電力を約71%削減

省スペース
従来機単体比較でマシンスペースを約13%削減

ロッドレスシリンダ ORV エコロッドレス

ロッドレスシリンダ

原材料の材質管理を徹底し、
禁止化学物質等を含有しない環境にやさしい製品

路面清掃車 ブラシ式路面清掃車 HF95H・HF80H形

路面清掃車

高速道路、一般道路、工場構内、
砕石場等の舗装面のゴミや土砂、さらには火山降灰や洪水後の道路清掃で
活躍し、環境美化、災害対策に貢献

(一社)日本自動車車体工業会の

  • 「環境負荷物質フリー宣言」基準を達成
  • リサイクル可能率95%以上を達成し、ゴールドラベルを取得

環境報告

当社の環境活動結果等の一部を報告いたします。

ISO14001登録認証

当社本社工場は、2007年3月に環境マネジメントシステムの国際規格
「ISO14001:2004」の認証を取得し、環境保護活動に取り組んでおります。
また、2018年2月に「ISO14001:2015」への移行が完了しました。

登録機関 一般財団法人 日本品質保証機構
登録番号 EM5725
登録事業者 豊和工業株式会社 本社工場
登録活動範囲 工作機械、空・油圧機器、電子機械、建機・清掃車両、
金属製建具、火器の設計、開発及び製造
関連事業所
  • 中日運送株式会社
    一般貨物運送・梱包・倉庫管理
  • 豊友物産株式会社 本社
    素形材、工作機械、空・油圧機器、清掃機等の販売
  • 株式会社豊苑
    緑化・造園

太陽光発電事業

当社は、「再生可能エネルギー特別措置法」に基づく「再生可能エネルギー全量買取制度」が導入されたことに伴い、当社稲沢工場地内の遊休部分を利用した太陽光発電事業を2013年5月から開始いたしました。保有資産の有効活用を図るとともに、自然環境にやさしい「再生可能エネルギー」の普及促進に努め、企業の社会的責任としての環境負荷低減等を通じて社会に貢献いたします。

所在地 愛知県稲沢市内
設置面積 約12,600m2
発電出力 約1,100kW
CO2削減効果 約470t/年
想定発電量 約1,260MWh/年(一般家庭350世帯分)
太陽電池 多結晶シリコン太陽電池 4,410枚
発電開始 2013年5月

PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左のアイコンからダウンロードして下さい。