電磁波シールドドア(エムブロック)

近年は‘情報化社会’が進み、身の周りの生活環境は絶えずIT機器に囲まれ、テレビやパソコン、携帯電話、ワイヤレス機器等情報の伝達が速く便利になりました。しかし、情報伝達の手段である‘電磁波’が新たな問題を引き起こしています。携帯電話の着信音の弊害、電磁波による医療機器の誤作動、機密情報の漏洩等、日常生活に支障をきたす深刻な問題となっています。

これは、情報化社会が進めば進むほど大きな社会問題としてクローズアップされてきます。

HOWAの電磁波シールドドア「エムブロック」はこれらの電磁波を遮断し、重要な情報の漏洩を防ぎ、快適な空間を提供いたします。

設置場所と機能

設置場所 機能
警察、銀行、研究開発センター 機密情報の漏洩防止
サーバールーム、病院 精密機器の誤作動防止
映画館、劇場、コンサートホール 携帯電話の通信防止
放送局、スタジオ、オフィス ワイヤレス機器の混信防止

特長

  • 広帯域の周波数シールドに対応可能。
  • 低レベルから高レベルまでの要求性能に応じたシールド設計。

電磁シールド性能ランク

性能ランク 性能レベル 一般事例
30~60dB 低レベル 携帯電話、電磁シールドオフィス・病院(手術室・心電計)・スタジオ・劇場・銀行
60~90dB 中レベル 電波測定室・検査室
90dB以上 高レベル 電波測定室・MRI室

性能測定

施工例

グレモンシールドドア(80~100dB)

  • 室外側木質仕様
  • 室内側シールドパネル仕様

大型シールドスライドドア電動仕様(40dB)

  • 室内
  • 正面

グレモンレスシールドドア電気錠付(40~60dB)

  • 外観
  • 内観
  • 保温機能付シールドドア(40dB)


製品情報