MBN-460VQ1 クイルタイプ

  • グローバルスタンダードマシン。
    切粉トラブルレスによる高稼働率を実現。
    立形で標準ガントリ対応、安心の標準装備。
主軸最高回転速度 12,000 min-1
移動距離 X:600mm
Y:500mm
Z:500mm
主軸端テーパ 7/24テーパ No.40
制御装置 FANUC 0i-MD

特長

高稼働率の追求

  • 加工室/機能室分離により切粉トラブルを大幅に削減
  • スピンドルやLMガイドなどの部品交換を容易化し、ライン停止時間をミニマム化
  • 従来機より剛性アップを図り、サイクルタイムの短縮、品質向上による安定生産に貢献

省スペースの追求

  • 自動車部品加工に十分な加工領域(X軸:600mm)を機幅1400mmに保有する
  • クーラントタンク収納、コンテナサイズ設計によるコンパクトマシン

標準装備の充実

  • A軸インデックス、クーラントユニットを標準搭載

基本仕様

項目 単位 標準仕様(オプション)
主軸 主軸径×テーパ   7/24テーパNo.40(OP:HSK-A63)
最高回転数 min-1 12,000
移動距離 主軸頭左右 (X) mm 600
テーブル前後 (Y) mm 500
主軸頭上下 (Z) mm 500
送り速度 早送り速度 m/min X・Y・Z: 60
切削送り速度 mm/min 1~20,000
ATC装置 工具保有数 pcs 24
主電動機 主軸用  kW 11.0/18.5(連続/15分)
その他 所要床面積 mm 1,400×3,520
機械高さ mm 2,890
概略機械質量 kg 9,000
NC装置   FANUC 0i-MD


製品情報