高速コンパクトクランプシリンダ JF6Hシリーズ(7MPa)

  • フランジ外角寸法を最小限におさえたコンパクト設計です。
    装置の小型化に貢献します。従来のコンパクトクランプシリンダJL6Hと取付互換性があります。
    (ただし、全長寸法は異なりますので、カタログ寸法表にて確認してください。)
  • 旋回機構に新開発のオフセットローラ方式を採用。(特許申請中) スチールボール方式よりも高負荷に耐えられる構造にしました。
  • 高速スイング動作が可能。クランプ/アンクランプに要する時間を短縮する事で、生産能率アップが図られます。 90°スイング時間 (シリンダ内径35、φ42、φ53) 最速0.2秒、 (シリンダ内径φ65) 最速0.3秒
  • 切粉や高圧クーラントの浸入を防ぐ強力スクレーパを標準装備しています。

仕様

形式 JF6H
シリンダ内径 mm 35 42 53 65
使用流体 一般鉱物性作動油
使用圧力範囲 MPa 1.5~7.0
耐圧力 MPa 10.5
使用ピストン速度範囲 mm/s 注2
周囲温度範囲 -5~80
シリンダ受圧面積 cm2 クランプ側 6.5 8.9 15  23.3
シリンダ容量 cm3
注1
アンクランプ側 19.2(16.2) 33.3(28.4) 61.8(54.6) 109.5(99.1)
クランプ側 13 21.5 42 76.8
質量 kg
注3
片ロッド 1.2 1.8 2.9 4.9
両ロッド 1.3 1.9 3.1 5.1
2D-CADデータ (DXF) ダウンロード
3D-CADデータ ダウンロード
カタログPDF ダウンロード
注:
  1. シリンダ容量の( )は両ロッド形を示します。
  2. スイング時間が0.2秒以上(φ;65は0.3秒以上)になるようにフローコントロールバルブ等で調整してください。
  3. クランプアームなしの質量です。

製品情報